MARKET

青果市場のご紹介

常に感謝の心を持って業務に取り組んでいます。
出荷してくださる生産者に、買っていただけるお客様に、共に働いてくれる社員に、パートナーに、
常に感謝の心を持って業務に取り組んでいます。

主な業務内容

業務の流れ

農協・農家・商社etcから出荷頂いた野菜・果物を評価(値段を決めて)し、スーパー・小売店・加工業者などのバイヤー(仕入担当者)と商談し販売します。

業務内容

市場案内図

市場案内図

市場の仕組みと一日の流れ

物流の仕組み

物流の仕組み

一日の流れ

大まかな業務の流れとして、品目(商品)の担当、農協・農家(集荷仕入)から販売(特定のお客様)、市場内物流を経て、事務処理までを行います。
ここではスタッフのとある一日の様子をご紹介します。

5:00
出勤
市場の朝は少し早いですが、皆が笑顔で出勤します。
タイムカードを打刻し、一日がスタートします。
出勤
5:00〜8:00
仕入れ・販売
営業部門ごとで朝の朝礼をします。
出荷された野菜などの値段を決めたり、
買受人さんと交渉して販売作業をします。
仕入れ・販売
8:30~12:00
事務処理
その日の売上の整理と
パソコンでの最終チェックを行います。
事務処理
12:00~13:00
お昼休憩
職場の仲間たちとほっとする一時です。
お昼休憩
13:00~14:00
翌日の準備
明日の仕入れや販売に関する準備を行います。
翌日の準備
14:00
退勤
朝が早い分、就業時間も早いです。
今日も一日お疲れさまでした。
退勤