NEWS

【農経新聞に弊社記事が掲載されました!(2021.1.25掲載)】

弊社が「働き方改革」の一環として取り組んだ『オフィスレイアウトの刷新』について、農経新聞様に記事掲載いただきました!

社員の意見を反映して構築された点、またペーパーレス促進などの弊社取組についても記事の中で触れていただきました。
取材に来られた記者の方も以前との違いにとても驚かれていました。

今後も社員一同で意見を出し合い、より良い環境を作り上げていきます!



農経新聞に弊社記事が掲載されました!(2020.11.30掲載)

今年9月より取り組んでおります弊社バックヤード業務全般のペーパーレス化について、農経新聞様に記事掲載して頂きました!

これは、先日、日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)様より表彰して頂きました「第14回JIIMAベストプラクティス賞」の内容です。(2018年受賞に次いで2回目の受賞となりました!)


ペーパーレス化の具体的内容は、
勤怠管理、給与計算、経費精算、ワークフロー、会計の各業務の現状、課題を分析し、各業務領域にあったクラウドサービス(jinjer、楽楽精算、FX4クラウド)を導入したことです。
これにより各種の申請は社員全員が持つ端末から行うため、ペーパーレス化に加えて上司や役員のチェックもリアルタイムに!
また給与計算の精度向上、会計データや経営分析用のデータも自動作成されるようになりました。
年間換算では720時間の工数(作業)時間削減、全役員で1800日分の承認業務の迅速化などが見込まれています。


今後も、自社の業務改善に取り組み、働きやすい環境をつくっていきたいと考えております!



◆弊社では、自社のシステム導入等のノウハウを活かし、様々なITコンサルティングサービスも実施しております。
◆ご興味のある企業様は、ぜひ弊社ITコンサルティング部門まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 ★★★ITコンサルティング部門のご紹介はこちらから★★★


農経新聞に弊社記事が掲載されました!(2020.4.27掲載)

◎弊社の労務改善取組みが、農経新聞様の記事に掲載されました◎

新型コロナウイルス感染症防止でパッケージ加工のニーズが高まる中、
弊社では、パッケージ部門の子会社「丸果水府青果」の労務改善を図っています。

丸果水府青果は、平均年齢60歳代の高齢パートの方々によって支えられています。
しかし、冷暖房設備がなく、夏は暑く、冬は寒い状態での作業…。
このような劣悪な環境での仕事で、生産性悪化、エンゲージメント低下が見受けられていました。
また、新規にパート・アルバイトを採用しても、定着しない、辞退されることも多々…。

そこで、静岡冷工業様による冷暖房設備導入、ビニールカーテンやシャッターの設置、
足元にパネルヒーターアーチを導入等、様々な環境整備を実施しました。

その結果、労働環境の改善、社員のエンゲージメント向上が実現し、
新規アルバイト・パート社員の採用数も増加し、現場の生産性向上に大きな成果をもたらしています!!


茨城県大同青果(株)では、引き続き労務環境改善に力を入れていきます!